不要品格安回収と地域回収の違い

不要品、粗大ゴミ 、たまにですが無料回収のチラシがポストに入っています。どんな粗大ゴミでも神戸の業者ならここでもこれは当たり、地域によって、有る無いがあるかもしれませんが、いらない物をタダで持って行ってくれる、業者間でお金に変わるルートがある。納得いきます。格安回収の謎、以前カラーBox(90センチ)位の物を3点回収してもらいましたが1万払うという自分のなかでは事故にも似た出来事がありました。引っ越し直前で、日数もない慌てて手配して、わざわざ来てもらって高いから嫌だとも言えず「こんなものです」と思いっきり言われ、んーっと思いながらも支払って回収してもらいました。ゴミの日に解体して出してしまえば良かったとか、誰かにあげてしまえば良かった、とか考えても仕方ない・・・自分の失敗。良く考えたらカラーBox1万円・・・何個買える、買った値段より高い!バカか?と思えてしまいました。会社や倉庫の不要品回収なら買い取りや処分費用込みでも納得がいくだろうに、私は何をしてるんだろうか?個人なら絶対的に市や区で回収してもらった方が、連絡をして大きさや内訳を説明する手間を惜しまなければ、ひとつ数百円で安く上がります。メディカルゲートで出会える理想のクリニックとて家の前に置いておけば?(面白いくらい無くなる)やっぱり良くない。とかイロイロやってみましたが、きちんと回収してもらった方がイイと思います。