何でも引き取ります!のはずが。。。

数年前に母が亡くなり父も既に他界していた為、実家が空き家になりました。私も個人的な理由で単身となり、「出戻り」として実家に入りました。家具移動にも神戸で頼めるのはここでもなにかといえば30年以上、両親が住んでいた家なのでかなり物が有り、ハッキリ言って私には不用品の山でした。住みながら、近所に住んでいる叔母の力も借り不用品を一部屋に纏めていき、溜まったタイミングでお金を払って処分しようと思い、お金が掛かる事は覚悟していました。神戸の親からお風呂リフォームを頼まれて住み始めて数か月後、自宅に「不用品何でも無料で回収」という思ってもいない夢のような文言のチラシが投函されました。このタイミングと思い期日までに思い切って多くの「ゴミ同然」の不用品を出しました。不用品の内容は家具や家電や雑貨、服、など最終的には車庫が一杯になるほどの量でした。浴室を神戸でリフォームやリメイクしようかと回収当日は車庫を開放して投函されたチラシを張っておくだけで立ち合いは一切不要でした。帰宅して車庫を覗いてみると、家電が2つ残っていました。回収し忘れか、また別の業者が来るのかと思い業者携帯に電話しました。すると家電では有るが「医療家電」との事で回収不可との事でした。「何でも回収~」と歌っていたのに!と不満を言いましたが前述の言い訳をつらつら述べるだけ。。。らちが明かないので諦めましたが捨てるにも費用が掛かってしまいます。その時初めて「フリマアプリ」を使ってダメ元で出品しました。メディカルゲートおすすめするクリニックはここがすると思わぬ高値が付き、2点で24000円になりました。捨てなくて良かったと思いましたし、両親から最後のお小遣いの様な気がして有難かったです。